会社名大槻ポンプ工業株式会社
代表取締役大槻浩平
本社・営業
本部
〒623-0021 
京都府綾部市本町7丁目67-2
TEL(0773)42-0681
FAX(0773)42-9229
営業所<亀岡営業所>
〒621-0805
京都府亀岡市安町野々神36番地1
北野ビル3階
TEL(0771)29-6060
FAX(0773)42-9229

<福知山営業所>
〒620-0803
京都府福知山市字観音寺179番地の4
TEL(0773)27-2336
FAX(0773)42-9229

<宮津営業所>
〒629-2251
京都府宮津市字須津1558-8
TEL(0772)46-6252
FAX(0772)46-6253

<京丹後営業所>
〒629-2503
京都府京丹後市大宮町周枳282
TEL(0772)68-1501
FAX(0772)46-6253

<小浜営業所>
〒917-0054
福井県小浜市伏原29-17
TEL(0770)53-2516
FAX(0770)53-2517
MAIL消防署・消防団・自治会からのお問合せ 
eigyo@otsuki-pump.co.jp
設備点検・工事のお問合せ
setsubi@otsuki-pump.co.jp
会社全般のお問合せ
ayabe@otsuki-pump.co.jp
宮津営業所
miyazu@otsuki-pump.co.jp
小浜営業所
obama@otsuki-pump.co.jp
創業大正12年(西暦1923年)2月
事業内容消防機械器具製造販売業
資本金1.8000千円
取引先・仕入先GMいちはら工業㈱、モリタ宮田工業㈱、㈱初田製作所、帝国繊維㈱、キンパイ商事㈱、芦森工業㈱、㈱赤尾、トーハツ㈱、ニッタン㈱
取引銀行京都銀行綾部支店
京都北都信用金庫綾部中央支店
加盟団体一般社団法人 全国消防機器販売業協会
一般社団法人 京都消防設備協会
一般社団法人 福井県消防設備協会
綾部商工会議所
綾部鉄工工業協同組合
ふくし事業協同組合
公益社団法人 福知山納税協会
一般社団法人 京都府自動車整備振興会
中丹自動車整備工業協同組合
KES倶楽部
許可・登録・免許2004年10月1日、KES認証取得

沿革

大正12年2月
大槻ポンプ店(個人経営)として創業、蒸気ポンプ・腕用ポンプ・軽便消火器・噴霧器の販売を開始
昭和23年10月
法人組織として、株式会社大槻卿筒諸機械製作所を設立、手引ガソリンポンプの製造、販売開始
昭和25年11月
社名を大槻ポンプ工業株式会社と変更
昭和38年4月
消火設備・警報設備・避難設備等に着手し、設計、施工を開始昭和41年4月  小型消防ポンプ積載車艤装開始
昭和44年4月
総合防災機器コンサルタントとしての業務開始
昭和48年3月
粉末消火薬充てん機PT自73型開発
昭和53年1月
オオッキカート開発(実用新案第1509856号)
昭和56年4月
蓄圧式消火器に対する消火薬液の充填方法並びにその装置発明(特許第1066295号)
昭和56年5月
小浜営業所開設• 宮津営業所開設GMいちはら工業株式会社関西営業所の業務引継開始
昭和60年3月
新工場、新事務所竣工防音テスト室完成
昭和61年4月
科学技術長官より第6回科学技術振興功労賞受賞
平成5年11月
役員改選代表取締役社長大槻浩平、会長大槻賓雄就任
平成10年5月
創立50周年記念消防防災展開催
平成11年10月
水消火器を使用して行う消火訓練自動指導システム発明(特許第302300号)
平成12年10月
亀岡営業所開設
平成13年12月
亀岡市へ防災指導車( 起震車) 納入
平成14年7月
IFCAA’02京都国際防災展にJOLLY社製セーフティープーツ出展
平成15年9月
重要文化財建造物智恩寺多宝塔防災施設事業(消火設備)施工
平成16年10月
KES・環境マネジメントシステム・スタンダードステップ2認証取得
平成17年2月
福知山営業所開設
平成17年10月
(財) 日本消防設備安全センターより消防用設備等点検済表示制度推進優良事業所表彰受賞
平成20年1月
京丹後営業所開設
平成22年3月
関西国際空港へ8,000Q級給水車納入
平成22年8月
伝統的建造物群保存地区(重伝建)、福井県若狭町「熊川宿」へ・簡易水道消火装置『街かど消火栓』を納入
平成22年9月
近畿管区誉察局長・近畿交通安全協会協議会近畿交通栄誉章受章
平成25年3月
舞鶴市消防本部へ高規格救急自動車納入
平成26年3月
宮津与謝消防組合消防本部へ救助工作車I型(バス型)納入

PAGE TOP